未分類

デートで女性ウケのいいファッション・服装 (彼女欲しい人向け)

服を選ぶ男性の画像
Handsome man choosing clothes in dressing room

ブログをお読みいただきありがとうございます、ブロガーKです。
今回は、女性とのデートまでに準備しておくべきことの中でも大切なことの一つである、デートで女性ウケのいい服装・ファッションについて説明していきたいと思います。

・今度、女性とデートする約束をしたが、どのような服装にしたらよいのだろう?
・デートに着ていく服がない・・・
・デートに着ていく服は決まったが、ダサいと思われないだろうか?

上記でお悩みの方は本記事を参考にデートに着ていく服を準備してみてください。

早速ですが、本題に入っていきたいと思います。

デートで女性ウケのいいファッション・服装

女性ウケのいいファッション・服装に関して、意識していただきたい大事なことは3つあります。

  1. シンプルis BEST
  2. 適切なサイズ感
  3. コーディネートで使う色は3色程度

ここからは、意識していただきたい3つの大事なことの詳細について、説明していきます。

1. 女性ウケにおいては、シンプル is BEST

デートにおいて、女性ウケのいいファッション・服装をするために、一番大切なことは、シンプルな服装が最も女性ウケする、ということです。

デートにおいて、女性ウケするということを第一に考えた場合、個性的なファッション、柄物の洋服、古着屋の服などはまったく必要ありません。
個性的なファッション、柄物の洋服、古着屋の服などについては、センスが必要ですし、正直、着る人を選びます。
普段、ファッションにあまりこだわりがない方が、いきなり個性的なファッションや柄物の洋服などに挑戦した場合、ダサいと思われてしまう可能性が高いと思います。

個性的なファッションなど難しいことをしなくても、シンプルな服装を心がけることで、女性ウケのいいコーディネートをすることができますので、「シンプル is BEST」を意識してみてください。

シンプルなファッションとはどのようなものかイメージしやすくなるためにも、シンプルなファッションのイメージ画像を載せておきます。
右から1~3番目のファッションなどはとてもシンプルで、デート相手の女性から好印象を持ってもらえる可能性の高い女性ウケのいい服装だと思います。

2. 適切なサイズ感

デートにおいて、女性ウケのいいファッション・服装をするために、大切なことの二つ目は、適切なサイズ感の服を着る(or意識する)、ということです。

普段、ファッションにあまりこだわりがない方でよく見受けられるのが、自分自身の体格よりも大きい、オーバーサイズの服を着てしまうことだと思います。
確かに、オーバーサイズの服も流行っていますし、オーバーサイズの服にはゆったり着ることができるというメリットもあります。
しかし、女性ウケのよいファッションという観点でいくと、オーバーサイズの服はあまり好ましくありません。

オーバーサイズの服と同様に、自身の体格よりも小さい服もあまり女性ウケはよくありません。
Tシャツがピチピチしていたり、パンツがパツパツになっていたりする様子はあまり格好良くないですよね?
おそらく、皆さんが感じていることをデート相手の女性も感じる可能性が高いため、自身の体格よりも小さい服も控えるようにしましょう。

以上の理由から、女性ウケを良くするためには、適切なサイズ感の服を選ぶ必要があります

3. コーディネートで使う色は3色程度

デートにおいて、女性ウケのよいファッション・服装をするために、大切なことの三つ目は、トータルのコーディネートで使う色は3色程度にする、ということです。

下のイメージ画像をご覧ください。
4つのコーディネートで共通している点は、コーディネート全体で使用している色は3色程度である、ということが分かるかと思います。

みなさんは、上の画像のコーディネートを見たときに、どのような印象を持ちましたか?
おそらく、どのコーディネートもスッキリしていて、コーディネート全体でまとまりがあることから良い印象を受けたのではないでしょうか?
良い印象を受けるのは、みなさんだけでなく、デート相手の女性も同じだと思います。

補足になりますが、コーディネートで使う色は必ずしも3色程度にしないと女性ウケがよくない、というわけではありません。

1色でコーディネートする、ワントーンコーデはかなり難易度も高く、オシャレ上級者向けの服装ですが、上手く着こなすことができれば、かなりオシャレだと思いますし、女性からもウケがいいと思います。
しかし、失敗する可能性が高いですし、失敗したときに、「無理している、服に着られている」という悪い印象を与える可能性が高いと思います。

また、4色よりも多くなってくると、まとまりがなくなり、ごちゃごちゃした格好になり、これも「幼い」といったような印象を与える可能性が高くなります。

以上の理由から、女性ウケを第一に考えた時には、トータルのコーディネートは3色程度にまとめるのがベターと言えるでしょう。

デートで女性ウケのいいファッション・服装 まとめ

最後までお読みいただいた方は、デートにて女性ウケのいいファッション・服装が理解できたのではないでしょうか?
とはいえ、この記事を読んだだけで、いきなり女性ウケの良い服を購入することができるかと言うと、少し難しいかもしれません。

そこで、今後の記事では、このような服を買っておけば、女性ウケ間違いなし!という女性ウケがアップする洋服、靴、アクセサリなどを紹介する記事を書く予定です。
具体的に「どのような服や靴を買えば、女性ウケがよくなるのだろう?」とお悩みの方に向けた記事内容を予定しておりますので、記事の更新まで少々お待ちください。
本記事をお読みいただいた上で、「女性ウケのよい服装で気になるあの子とのデートに臨みたい」という方は、ぜひお読みいただければと思います。

記事の更新まで待っている時間がなく、「すぐにでもコーディネート一式が必要なんだ!」という方のために、「女子ウケ最強服を“マネキン買い”」できる通販サイトのリンクを貼っておきます。
デートが目前に迫っており、あまり時間がないという方は検討してみてください。


デート相手の女性に好印象を持ってもらえるように、自分なりに服装を考えることは、必ず彼女を作るために役に立ちますので、最後まで諦めずに頑張ってていきましょう!

-未分類